筋筋膜性腰痛

寝不足+鼻風邪もひいてしまい、ティッシュがひと時もはなせない佐藤です。。。 でも楽しいお仕事をさせていただいているので元気はモリモリです!! さてさて今日もまじめな話題を!! 日本の人口の推定1000万人、約10人に1人が腰痛に悩んでいるといわれています (厚生労働省「国民生活基礎調査」1998年) いまや腰痛は立派な国民病ですがく〜(落胆した顔) 腰痛といっても色々ありますが、今日は筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)について!! なぜこれを上げるといいますと、ほとんどの方が腰痛の症状はこの筋筋膜性腰痛だからです。 そしてこの筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)に対して病院などで痛みを発している箇所に治療を施しても一時的には良くなるが、根本的な改善には繋がりにくいのです。 ではどうすればいいのかといいますと・・・腰に負担をかける原因を改善する必要があります。 では、筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)の原因とはなんでしょう? 筋性腰痛症(筋筋膜性腰痛)の本当の原因とは... それは、大腰筋の拘縮(持続性収縮)です。 簡単に言いますと脚の付け根の筋肉が固くなってしまっているのです。 この大腰筋が固くなってしまうと、いろんな問題が起こります。 そのひとつが『大腰筋の拘縮が原因の【筋性腰痛症(筋筋膜腰痛】』という訳です。 大腰筋の場所は、腸骨筋や小腰筋とまとめて「腸腰筋」と呼ばれている筋肉のうちのひとつです。 その中で長…

続きを読む

コンプレッションストレッチ

幕末の13代徳川家定の御台所として、影ながら大変な時代に大きな貢献をした篤姫と名前が似ていて最近うれしい「あつし」です。 自分も厚志なので「お厚」と呼んでもらいたいものです。。。 自分の尊敬する目標でもあるトレーナーが行っている言葉で 「トレーニングを実践しない者、トレーニングを指導するべからず」 に賛同です。 先日、この方のブログでも言っていましたわーい(嬉しい顔) ということで自分は早速今日もトレーニングをしてきましたexclamation×2 本日は出張でパーソナルを数本させていただき時間が余ったのでここぞとばかりにがっつりトレーニングしました!! 時間がないからトレーニングできないなんてトレーナーなんで口がさけても言えません。。 自分が前に社員で所属していたジムでは週に3回以上のワークアウトとタバコは吸わないことが義務付けられていました。 まぁ自分にとってはなんてことない義務ですが、愛煙家にとっては働いてられないクラブですね 笑 でも健康を売る人なのでそのくらいの意識は大事かもですね!! 自分のトレーニングは時間がない時はよく夜中にトレーニングします 笑 寝ていれば成長ホルモンが一番良い感じで分泌する夜中の11時から2時を逃してしまっていますが… しかし今日は身体も調子が良かったのか久しぶりにMAX記録を更新しましたわーい(嬉しい顔)さりげなくうれしかったです。。。 さて、本日のパーソナルでのクライアントさんは、太もも外側がかなり張っている方でした。 …

続きを読む

元気な70代!!

こんにちは。 やりたいことが増えてしまって一日24時間ではなく36時間はほしい佐藤です。 ほんと人間、寝だめと食いだめができたらどれだけいいか…といつも思ってしまいます。 最近はここ東京はすっかり花火シーズンです。 昨日はお台場での花火大会で今日は横浜かな?? 少しジムからも見れましたわーい(嬉しい顔) これは昨日のお台場の花火大会です。 予約が空いている時間だったのでジムからの写真を撮りましたわーい(嬉しい顔) 今日はいつも感心させていただき、自分もこうなっていたいなと思う、あるクライアントさんのご紹介です目 現在、私がクラブで担当させて頂いている女性クライアントさんでは最高齢の方になります。 この方は70代ですが、私のメニューにあるスクワットを 「今日も大変だね~・・・でも気持ちいいのよ!!」 と言いながら行なっています。 バーベルと言っても、通常の20キロのシャフトではなく、2kgの簡易的なバーで行っています。 しかしだんだん年齢と共に筋力も衰え、特に何もしないと背中や体幹、など様々な筋力の低下により背中が丸まったり、姿勢が崩れたりする中、肩に担いで胸を張れるだけでも凄い事だと思います。 また、マシントレーニングとは異なり、こういったフリーウエイトのトレーニングは骨に刺激も与えるので、脊柱の骨密度も高まります! そして足の裏の平衡感覚も必要となるので、転倒予防の効果も大きく期待できます。 ですので私がよく行っている自宅での出張でマシンのな…

続きを読む

トレーニングによるお肌の効果

こんにちは。 いつもブログに誤字脱字が多い佐藤ですあせあせ(飛び散る汗) 読みにくくてすいません。 時々、いや、よく言われます。。。 「また字が間違っていたよ(笑)」 いつも確認をあまりしないので… 気をつけます!! 今日は女性は必見!! トレーニングの効果による、お肌についてですexclamation×2 先日、ビューティーアドバイザーでもあるクライアントの方からこんな質問を頂きました!! Q:成長ホルモンで若返り = たるみ&肌の質感が若返る?? トレーニングで肌の質感が変わるのか!? という質問を先日いただきました!! 答えは・・・・YESexclamation×2 変わります!! トレーニングという大きな括りですと絶対に!とはいえませんが、私がクライアント様に行うようなトレーニングや、ある程度の強度と量を行うことで成長ホルモンが分泌します。 この成長ホルモンは組織の再生、修復に関与するホルモンで、筋肉の再生と同様に、細胞の再生が効率よく行われるのです。 というとこから、筋肉の成長だけでなく、ハリのある肌にしてくれる効果もあります!! ご存知の通りお肌に大切なのは水分量ですが、これらは保湿物質によって保湿されているのでが、その代表的なもので言うと、コラーゲン、ヒアルロン酸、コンドロイチン、アミノ酸などです。 これを体外的にアプローチを行うのが、女性の方がよくお風呂の後にせっせと行う化粧水や保湿です。 この体外アプローチと、先ほどの筋トレで分泌する成長ホ…

続きを読む

熱中症に注意!!

昨日は毎年恒例の隅田川花火大会を見に行ってきて、今年の夏も無事に夏を感じることができた佐藤ですわーい(嬉しい顔) 左側には建設中の東京スカイツリーがありますね 7月は激動の日々で新しく始めることが多く忙しかったのですが、自分の会社をしっかりと持てるようにしっかりと準備を進めていきますexclamation×2 しかし今年の夏は暑いですねー!! 春ころに今年は「冷夏」なんて言っていたのに・・・ おかげで有酸素運動の際には汗が滝のように流れてしまいますがく〜(落胆した顔) 今年の夏も暑さによる被害が出ているようですね。 先日、29日までのデータで熱中症死者、23区で79人。 特に高齢者が大半で「屋内も危険」とのことを東京都監察医務院は発表しています。 熱中症は「体温のコントロール力」が崩れ、本来ならば暑いときも寒いときも一定に保たれるはずの体温が上昇し、体の中に熱がこもってしまいます。 症状は、めまい・けいれん・吐き気・意識障害・頭痛などです。 対策としては、休息を取る、直射日光を避けるような服装と水分補給です。 水分補給は体内の水分や塩分のバランスも失われますのでスポーツドリンクなどをお勧めいたします。 夏を楽しむためにもしっかりと体調のケアをして楽しく過ごしましょう!! 今週の良かったこと 晴れ花火がきれいだった手(チョキ) 晴れ仕事頑張った手(チョキ) 晴れお肌調子良いɽ…

続きを読む