2009年03月16日

脂肪が効率よく燃える強度

世田谷、目黒、渋谷を中心に東京&神奈川で活動している「WORK OUT AS.TOKYO 出張パーソナルトレーナー 佐藤 厚志」です。

ウォーキングやジョギングってどんなペースで行えば良いのexclamation&question
という方へ是非参考にしていただきたいです晴れ

まず、ジョギングもウォーキングも自分にとって強度が軽すぎてもあまり大きな効果は得られないでしょうバッド(下向き矢印)

分かりやすく心拍数でご紹介しますひらめき
マシンを使って行っている方はグリップのところに銀色の部分をにぎってみてください。

HR(ハートレート)
で現在の心拍数が表示されます。

外を歩いたり走ったりしている方は、手首に人差し指から中指まで3本をあて10秒間、心拍数を数えます。
それを×6すればOKです!

心拍数
まず、おおよその最大心拍数は(220−年齢)で求められます。
ですから30歳の方でしたら、最大心拍数は190となるわけですダッシュ(走り出すさま)

最大心拍数の50〜60%がfirst Level(30歳の方なら95〜114拍/分)

最大心拍数の61〜70%がsecond Level (30歳の方なら115〜133拍/分)

最大心拍数の71〜80%がthird Level (30歳の方なら134〜152拍/分)

最大心拍数の81〜90%がforce Level (30歳の方なら153〜171拍/分)

と、なります

一般的に、脂肪を効率よく燃焼するには最大心拍数の60〜70%くらいで有酸素運動を続けると良いと言われます要するにsecond Levelくらいですねどんっ(衝撃)

30歳の方なら114〜133拍/分くらいになります。

最大心拍数から算出したLevelを基準にして実施すると効果的ですわーい(嬉しい顔)
シェイプアップやウェイトダウンで日々、走っていらっしゃる方は是非参考にしてみてくださいexclamation


しかし、必ずしもこのペースで単調に走り続けることが唯一の方法というわけではなく、色々な強度やパターンを組み合わせ、有酸素トレーニングを行ったりもします。

トレーニングは1つじゃないですしひらめき
色々試してみるのもいいかもしれませんわーい(嬉しい顔)
posted by lahw0418 at 12:31| 東京 ☀| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする