柔軟性のある筋肉にするには??

今日は午前と午後での間に少し時間ができたので、トレーニングして色々準備と時間を有効に使えている感じがしてうれしい佐藤です。


今日は筋肉をやわらかくするには??

自分の見させていただいているお客様でも柔軟性を上げたいという方は多くいらっしゃいます!!

身体が硬いよりもやわらかいほうがもちろんいいです!!

怪我をしにくかったりトレーニングの効果が大きかったり・・・
色々あります。



ミクロな話からすると遅筋(持久力のある筋)は硬く速筋(瞬発力のある筋)は柔軟性がある特徴があります。
そもそも遅筋は姿勢の保持などがメインの働きなのでグニャグニャしていては困りますよね・・・

構造の中に細胞骨格という細胞の中の骨格が多いので硬くなります。

しかし中には速筋質の方にも硬い方がいたり、遅筋質の方にも柔らかい方はいます。

これは筋肉の緊張レベルが高いのでストレッチをしてあげればすぐに柔軟性が出てきます。


また筋肉の線維自体も硬くなる方がいます。

トレーニングを行っても終わりにストレッチなどを行わないと筋肉中のコラーゲンが増えて線維化してしまうので硬くなってしまいます。



トレーニング直後もストレッチやマッサージを行うことは大事なんですね!!